K邸 (新築)

家族構成 施主様(女性) 母  ワンちゃん

御子息様たちも独立して 
都会の生活から 田園で過ごしたいと土地を探し
大磯に移住を決めたK様

出会いは 東京で自然食品店を営むお客様からの紹介でした。

大磯に 「身体に優しい住まい」を造りたい ということで

何回も 話し合いを続けて たくさんのプランの中からこのプランに決まりました。

太陽光発電 太陽熱給湯 ペレットストーブなど 自立できる機能を付加した
優しい住まいです。

素材は ひとつひとつ 確認なさり
4代続く工務店さんとも 気が合い 丁寧に出来上がりました。



国産の杉をふんだんに使いました。
壁は漆喰と 月桃のクロスを使用しています。

オープンキッチンは 大工さんの手作りです。

カウンターオーダーメードのステンレスカウンター
キッチンまわりは 部屋の印象を決める 大事なところです。
ショールームを訪ね 輸入のタイルを貼りました。

背面の収納は 壁にも見えるように大きな一枚扉に



オーダーメードのステンレスキッチンのむこうに ペレットストーブ クラフトマン!



階段下は ワンちゃんのお休みどころに ちゃんとタイル貼りに



裏の田園風景も見たいので 窓の前に階段を造り 視界が抜けるように



洗面台も 輸入の洗面器に タイル貼りに



トイレの手洗いカウンターは 耳付の木製カウンター
山梨からやってきました。
山側とのネットワークで 直接 木材を調達しています。



リビングの部分は吹き抜け



扉は最少限にしています。



このペレットストーブは 岩手県釜石産
電気は使わないので 非常時にも使えます。
万一 ペレットが無くても 薪があれば大丈夫です。
ちょっとした煮物も作れます。
なんといっても可愛い



実はK邸 玄関が無いのです。
リビングに直接入ります。そしてう4畳半ほどのウッドデッキは
玄関とアウトドアリビングの機能が出来て 
ご近所の方もくつろいでくださるのです。

伺うと ずっと居てしまう 居心地の良い 住まいになりました。









2017年4月5日