仕事の流れ


 ご新築・リフォームの流れ



 不動産相談・資金相談

住まい創りに関わる一連の事に関するネットワークがあります。
是非、お気軽にご相談下さい。

 Q&A

■ ハウスメーカーや工務店とどう違うのですか?

ハウスメーカーは、各メーカーの特徴のある建材を使用し、建設方法も特殊なケースもございます。
大量生産で効率を図り、使用する商品も限定される場合があります。
工務店は、基本は普通の木造が大部分となります。
また、ハウスメーカーの担当者は、営業担当が窓口になることが多いのですが、建築のノウハウがあるベテランに出会う確率は低いのです。
経験が多いと対応範囲も増えますが、会社自体の制約が多いので、オプション追加・追加料金の発生など思っている方向に進まないケースも…。
工務店の場合は、会社の大小はあるが、一般的な工務店は大工さんと設計者が同じ場合が多いです。 身近ではありますが、細かい注文など言いづらいことも多いです。

ここちでは、作り手と使い手(住まい手)との間で、通訳をします。
住まい手の「こうしたい!」「こんな風に出来ないの?」
一つ一つ丁寧にお話しを伺います。
作り手に専門知識で依頼します。

■ 設計料って高いのでは?

トータルのご予算の中で考えます。

・こだわるプランや素材
・妥協できるプランや素材
・リビングはこんな風にしたい!だからトイレは節約
・廊下のこの部分はちょっと遊びたいな、だから他のところはシンプルに
・こだわる照明とさらりと流す照明
・DIYでやってみよう

メリハリをつけたプランで思い描いた住まいを作るお手伝いが出来ます。
けっして高くはないですよ。
自分らしい暮らしを応援します。

■ 自然素材って高いのでしょう?

素材自体は意外と高くありません。 職人さんの技術料は、ビニールやプラスティックのような建材よりは少しかかるかもしれません。
問屋さんを通さないで現地から直接仕入れることで、コストダウンが図れます。
自然素材にすることによって、エアコンなどの電気代が少なくなったり、体調も良くなり、医療費が減ることも。
私たちの身の回りや食べ物の次にいつもある生活空間です。
トレーサビリティのきちんとした素材は安心です。

■ 新築でいくら?リフォームっていくら?リノベーションっていくら?

一概には申し上げにくいところです。

「全て自然素材にしたいけど、予算があるし」
「この部屋だけは自然素材で、他の部屋はリーズナブルに」
「あとで自分で仕上げるからコストダウン!」

金額はそれぞれのお客様によって…です。
要は無理のない予算で出来ることをです。

■ 予算って何を考えたらいいの?

信頼できるFP(ファイナンシャルプランナー)に相談ができます。
まずはそこから始めて、行政からの助成や補助金などもご案内できますので、
お得になることもございます。

■ リノベーションしたいのですが?

中古住宅探しからお手伝いいたします。

「この中古住宅って大丈夫?」
「自分のイメージに改装出来る?」

中古住宅診断(インスペクター)取得しているので調査して考えましょう。
新築を購入するより、安く手に入れて手直しした方がオトクな場合もございます。